snow2field

snowfieldの日本株投資、日本株予想

日本株、アメリカ株、市場動向、小型、中型株を中心に独自の銘柄分析、銘柄選定によって勝てる銘柄をお伝えしていきます。

日本株予想

1 10月

NY一時500ドル高

昨日の日経下げの理由(米テレビ討論会)

昨日の日経が下げ始めた時間   テレビ討論会 開始後からですね。

シカゴ先物が失速していくと  日経も 一緒に失速していく動き




昨夜のNY上げの理由

NY開始から深夜3時まで上げまくり  


あれだけ日本市場を 先物主導で売りまくって  NY上げるんかい!!


ダウは一時500ドル高

深夜4:30  プラス50ドルくらいまで

450ドル幅失速


引けは戻す

これらの理由、いったい何がどうなっていたのか?

詳しくはメルマガにてお伝えしています。



こういった 日々の値動きを分かっていないと  日本株で勝ち目はないです。 


昨日の日経が下げた理由は とっても重要です。  





下記は昨夜のダウの日中チャート



_20201001_082348







今朝は NYが 結果的に上げたので  日経は ギャップアップで少し値を戻してきます。

日経100円高くらいで寄り付きそう



なんだけど~   大事なのは  昨夜の NY市場の位置が どういう位置で引けてるかですよ。
(詳しくはメルマガにて)



日本株はNY市場次第です。




下記はQQQのチャート
ナスダック100連動  ETF

このままでは25日線

早々に25日線の上での推移が望まれるが、、、

_20201001_084259









にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




15 9月

日経下落により  日銀買い発動ありの可能性

NY上げたが 日経下げ   


日本市場昨日の上げは 夜のNY上げを先食いしている。 NY上げて五分

昨日の日経上げで NY上げを織り込んだので 今日は利食い売り優勢という事でしょう。



それとこの時間 NYシカゴ先物 下落しているので 今夜のNY下落を先回りした売りも入っています。



そんな中で、現在の下げ幅て的に  日銀買い発動が入る可能性あります。


一時的に浮上する時間があれば 日銀買いの影響でしょう。

ですが 今日は 終日売り優勢の流れと思います。   





東証ダメなので資金はマザーズへ

マザーズはプラス推移 短期物色ですが  逃げ足の速い資金です。  

ドンドン買いあがるほどのパワーはないでしょう。


ほとんどがデイトレ組の買いです。   午後は引けにかけて 失速の銘柄も出てくると思います。



今週末 NY市場は MSQです。   昨日まで 2連騰しています。


今夜あたりから NYも利食いが出てくると 明日 明後日 下落の可能性もあります。


NYは MSQ絡みで  値幅が大きくなるかも。     リスク管理を!!





特に 〇曜日  ここのところ 波乱になっています。  今回も MSQに絡んで 警戒が必要な曜日です。


(詳しくはメルマガにて)

曜日に絡む ポジション あるんですよ。






にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村







14 9月

次に狙う 新規上場 IPO  セカンダリー

この先のIPO ラッシュ銘柄の中から 再びお祭り銘柄が生まれると予想します。


今週上場の 雪国まいたけでは無いと 言っておきます。



次のセカンダリーは どれ??



日程的に~~   あれと あれかな。。



詳しくはメルマガにて







_20200914_200946






にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村







7 9月

今日は 手を出してはいけない日 

寄り付き前の メルマガでは 今日は資金温存 スルー判断

(メルマガは まぐまぐsnowfieldで検索ください)





東京市場  見ての通りのグダグダ推移です。


マザーズもボロボロです。



相場には勝てる可能性の高い日と   

何をやっても負ける日があります。



今日は何をやっても勝ち目が無い日です。




理由は NY市場です。  




明日の夜のNY市場がどうなるか   リバウンドか?  続落か?


危険なのは続落となり  3連続安となった場合です。 



3連続安の可能性がある以上   手を出せる場面ではありません。






今は資金温存で チャンスが来るまで 待機です。




ずっとやっていると負けます。   勝てる可能性の高い日に スッと乗って  含み益が乗ったらサクッと身を引くのです。



これが今の日本株で勝てる方法です。




にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村









6 9月

アップルのチャート


下記は 時価総額  世界一
アップルのチャートです。



時価総額は210兆円  


日本で一番大きい会社トヨタの9倍もの大きさです。


_20200906_141934



下記はナスダック連動 ETF  QQQのチャート


この QQQ  日本ではどのくらい人気があるかは分かりませんが、


世界のプレーヤーには 一番 人気がある ETFであります。


ですので 常に 必須です。



_20200905_105125








週末金曜日の

東京市場全体での売買代金2兆円ほど


金曜日のアップル一社で売買代金は4兆円を越えています。


東京マーケット3000社の売買代金は


アメリカではアップル一社の足下にの及びません。


金曜日、アップルとテスラモーター2社の売買代金は8兆円を越えています。





アップルについて詳しい解説は メルマガにて。   





アメリカ株の向かう方向に   日本株も向かいます。 


日本株が単独で動くことはありません。   この数年  日本株がNY市場を無視して 単独飛行をしたことは ほぼありません。



常にアメリカ市場次第です。




日本株がいくらになるかを見るのではありません。  NY市場がいくらになるかで 日本市場も変わってきます。



明日の日経がいくらになるか?   それは 毎日のシカゴNYダウ先次第です。





にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村





にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村










プロフィール

snowfield115

投資歴27年の経験を元に、日本市場での勝ち方、個別銘柄での稼ぎ方、全体相場の方向性などもお伝えしていきます。
日本株投資は
四半期発表が良いであろうを先回りし仕込む、そして発表日もしくはそれまでに利益確保を狙う企画  

四半期ラリー (四半期ラリーはsnowfiel提案の勝率を追及する独自戦略、四半期ラリー名は僕が考えたネーミングです)

数年前までヤフーグループで200数十人を集めて投資グループを開いていました。
これからの時代、日本の証券会社の口座だけでは相場を生き残れません。
香港もしくはシンガポールでの銀行口座、証券口座を保有し外貨と証券の保有をお勧めします。僕自身もシンガポールに銀行口座を持ちそれに連動する証券口座にて、シンガポール市場、香港市場、NY市場で勝負します。