snow2field

snowfieldの日本株投資、日本株予想

日本株、アメリカ株、市場動向、小型、中型株を中心に独自の銘柄分析、銘柄選定によって勝てる銘柄をお伝えしていきます。

2019年08月

31 8月

ロイターが9/1 予定通り関税を発動と報道

_20190831_170932


昨日までNY市場は9/1 関税発動が見送られる的な事で上げたのではないの??


週明け、波乱か⤵️⤵️


29 8月

金、銀に続き プラチナが相場になりつつあるのはご存知ですか?

プラチナ価格がジワリジワリと復調の兆し!!


プラチナの値上がりをダイレクトに体感するにはNY市場でのプラチナETFがお勧めです。

ティッカー PPLT   一昨日1%高  昨夜4%高  


今夜3.74%高


直近3営業日の上げ幅は 8%を超えてきました!!


金 銀 プラチナの貴金属セクターが 活況!!


メルマガで以前からお伝えしていて。動きだしたら乗りましょうとの事で一昨日あたりから買い!!


昨日の寄り付きから買っても 5%の含み益!!


日本国内ではIG証券で買うことができます。


下記はプラチナ ETF  ティッカー PPLTの1か月チャートです。


81ドルから 火柱発生中!!







_20190829_233038








にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村







29 8月

日経100円安

昨夜のNY市場が250ドル上げましたが、日本市場は寄り付きから軟調推移


日経100円安



なぜ日本市場はこうもグダグダなのか?


複数の理由があります。 その理由を理解していればこの環境下で日本株を売買しようとは思いません。

残念ながら

今の日本株に流れはなりません。  


昨夜のNYは上げましたが、この時間のシカゴ先物は80~100ドル安


NY市場は、来週月曜日 レイバーデイで休場です。


NY市場は金曜日に手じまいの売りが出る可能性があります。 3連休入り前。


NY下げると日本市場も軟調です(ただし日銀買いがある一定の下げ幅で入る)




今は 貴金属ETFへ行くのが勝利への近道です。





にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村







28 8月

米2年債利回りと10年債利回り逆イールド発生中

米2年債と10年債利回りの逆イールド ポイント差が0.5へ拡大

これは2007年ぶりの事。


この逆転現象がすぐにリセッションとはなりませんが、6か月から1年先に景気後退へ進む可能性が高いです。




例えば世界のPMI指数が低下傾向であったり、米小型株で形成されるラッセル2000指数の先行的な弱さであったり、景気後退を示すような事が起こりつつあります。



2か月以上前からメルマガでは金相場についてお伝えしています。

ここブログでもあるセクターとお伝えしていて、
名前を出していなかったのが金と銀の貴金属セクターです。



日本国内での金や銀の値上がりに対応できるものは何があるか?
ETFになりますが、残念ながら日本国内では金が値上がりすると円高に振れます。

円高が金の値上がりを抑制してしまい、海外の数値ほど上がりません。

日本国内では金の値上がり、銀の値上がり益を最大限に受けれないといえます。


NY市場でのETFが恩恵を最大限に受けることができます。

海外では毎日のように金の値上がりを伝えていて大相場の予兆となっています。



金の国際価格は1トロイオンス当たりの価格を米ドル建てで表示されているのが標準です。

ロンドンマーケットと、ニューヨークマーケットがありますが、ニューヨークの方が基軸通貨ドル建てですので
私たちが見る数値としては一般的です。

ロンドン金とニューヨーク金価格 ポンドとドルの差がありますが、考慮されて世界標準価格となっています。





メルマガでは2か月前 1オンス金価格 1400ドルに乗せる手前からお伝えしてきました。


昨夜1オンス金は1550ドルに乗せてえ引けました。これは6年ぶりの変化





メルマガでは現在 金ETF 銀ETF  貴金属バスケットETFを推奨しています。

それぞれNY証券取引所に上場するETFです。

世界中からお金が集まります。 



下記は 金ETFである   ティッカー GLD の1年チャートです。


メルマガでの推奨は 133ドル~134ドル時点   日本円換算(あの時のレート108円) 
100株購入の場合 133×100株×108円は143万円  手数料入れて 144万円


現在株価は 145ドル40セント  

145×100株×106円  = 153万7000円



徐々に値上がりしていますが、日本円換算すると 円高進行しているので儲けが減ります。



僕はシンガポールにある口座から保有する米ドルで買っているので日本円換算はしません。

米ドルベースで考えます。

その米ドルは さかのぼる事 10年前 2010年に 1ドル90円⇒80円79円78円77円と 
超円高の時代に シンガポール口座を開設して換金した 米ドルです。


日本円に戻すつもりはありません。このままずっと米ドルで回転させるので、日本円ベースでは僕は考えません。



下記は  ティッカー GLDのチャートです。

直近右上がりのトレンドになっています。


金利低下、米中貿易、逆イールド発生、情勢不安 様々な要因が重なって金価格は9年ぶりの大相場へ進む可能性があると2か月前からメルマガではお伝えしています。




そして金よりも強烈な動きになる可能性があるのが 銀です。 (日本ではほとんど恩恵を受けれない)

これもNy市場でETFで買うことができます。



さらに、もう1つの貴金属がへも流れが来る可能性、チャートが改善しつつある これも相場になれば数年ぶりとなります。



世界の資金は貴金属セクターへ流れつつあります。


_20190828_100621




ティッカー GLDを 133ドルで仕込んで 145ドルまで値上がりしてきました。

金の大相場は9年前にありました。 日本では9年前の大相場はあまり騒がれませんでした。

何故なら為替があの時 90円台で 超円高であり、金価格が上昇しても値上がり恩恵がほぼ無かったからです。




1オンス金価格が値上がりしても円高に振れるので日本では恩恵を受けれない!!


常に米ドルを保有してればこういう場面でスッと動けます。



僕が常日頃から言っているのは日本円だけの資産ですと、円リスク100%という事になります。


最低でも米ドル 50% 日本円50%の資産が好ましい。


僕は日本円の資産は30%以下しかありません。


シンガポール30%

米  30%

その他10%~15%

日本円30%以下

という感じです。













にほんブログ村 株ブログ 株 オリジナル手法へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村












28 8月

高値更新⤴️⤴️

現在メルマガで推奨中の某銘柄

過去5年来の高値を更新中⤴️⤴️

大相場の可能性✨

地合いは関係ないです。

NY市場が荒れても関係ないです。

世界が注目する某セクター


下記は5年チャート


日本の証券会社では買えるかどうか?

IG証券なら買えます。


僕はシンガポールの口座にて保有中





_20190828_002206


プロフィール

snowfield115

投資歴27年の経験を元に、日本市場での勝ち方、個別銘柄での稼ぎ方、全体相場の方向性などもお伝えしていきます。
日本株投資は
四半期発表が良いであろうを先回りし仕込む、そして発表日もしくはそれまでに利益確保を狙う企画  

四半期ラリー (四半期ラリーはsnowfiel提案の勝率を追及する独自戦略、四半期ラリー名は僕が考えたネーミングです)

数年前までヤフーグループで200数十人を集めて投資グループを開いていました。
これからの時代、日本の証券会社の口座だけでは相場を生き残れません。
香港もしくはシンガポールでの銀行口座、証券口座を保有し外貨と証券の保有をお勧めします。僕自身もシンガポールに銀行口座を持ちそれに連動する証券口座にて、シンガポール市場、香港市場、NY市場で勝負します。