snow2field

snowfieldの日本株投資、アメリカ株投資 

日本株、アメリカ株、市場動向、小型、中型株を中心に独自の銘柄分析、銘柄選定によって勝てる銘柄をお伝えしていきます。

snowfieldの提案する投資法。国内投資経験28年、海外株投資経験10年の経験と人脈からの情報を元にして、独自分析による銘柄選定と相場見通しなどを日々配信 コロナショック安も被弾することなく日本株アメリカ株の業績推移を独自分析し、それを元に未来の株価を算出し割安であろう銘柄への短期投資で利益を出す方法を実践中 新規上場IPOについてもお伝えしていきます。
4 12月

ダウ指数チャートについて


ダウ指数  11/9の下落からダウントレンド入りとなっています。

昨夜で18営業日を経過

今もダウントレンドの中です。

_20211204_091650


日足チャート

200日線で  3営業日耐えています。


9月の時は50日線をの下に潜って
脱するのに21営業日かかりました。


調整とは  日柄と値幅です。


この先にあるイベント

スケジュール

日数  日々の変化

相場環境

全てを精査して  

いつまで下げるのか?

どこまで下げるのか?

この先どうなるのかを読まなければなりません。






詳しくはメルマガにて







2 12月

NY3市場  続落⤵️ダウントレンド継続中



昨夜のNY 3指数とも反発で始まりましたが大引けでマイナス引け

ダウ指数は一時520ドル高してましたが


大引けで460ドル安⤵️⤵️

上から下まで  1000ドル幅

大炎上

_20211202_074114



NY一切  下げ止まり兆候無し


NYが止まらないと日経も止まらないです。


日経先物  27400円台  

寄り付きから日経は400円幅のギャップダウンが来ます


今は買えないです。

手出し無用


今日も静観が妥当です。


1 12月

NY 3市場 下落でダウントレンド継続中



昨夜のNY3市場 は再び大きく下落


_20211201_073901



ダウ指数チャート  日足

前日耐えかけたが、昨夜の下落で

175日線を割り込みました。

短期的な移動平均線5・10・15・25日線は全て右下向き

テクニカル
MACD シグナル  右下向き
RSI  右下向き

下げ止まり感無し  

当分ダメですね。


_20211201_074145



ダウがダメなら

日経平均もダメです。


ダウ指数  目先目処は

200日線

その下に  34000ドル節目

さらに週足50日線のライン



今週ダウ指数は

月曜日の始値を  金曜日引け値が下なら

週足陰線となります。
現時点で濃厚

週足陰線になると、4週連続です。

コロナショック以降で一回だけ

4週連続があります。

5週連続はない。


ダウ指数  日足 は 200日線割れはない。


ダウ指数週足は  コロナショック以降
50日線割れはない。



正念場です。


突破してはいけないラインが目の前に3つあります。

それを  もしも飛び越えると

コロナショック から続いた
力強いトレンドに  変化となってしまう。



現在  非常に厳しい状態にあります。










29 11月

ダウチャート  日足  週足について



日経平均のダウ連動率は60%くらい

ダウがダメなら日経平均も厳しいといえます。


ダウ指数の日足チャートを見てみましょう。

11/8  天井からダウントレンドが継続中

下げ止まったとは言えない状態


_20211129_170810







注意したいのは  
週間の値動きを示す週足チャート

すでに3週連続の陰線を刻んでいて

コロナショック以降の回復場面では

4週連続は起こっていないだけに

今週の値動きが重要

週足もダウントレンドの中にあります。

今夜月曜日の始値より、金曜日の終値が下となると今週も陰線で4連続となります。

まずは週足での  陰線が止まらないといけない。

いつ止まるかです。

週足  テクニカル  
ストキャスがまだ下げ足りない状態
下落余地あり。




_20211129_171007

26 11月

日経500円安⤵️⤵️


一昨日に続き今週2回目


_20211126_093613

一体なぜ?

下げ理由
全部アメリカです。




シカゴダウ先物が下落しているからです。

_20211126_093853




日経先物とダウ先物の下落スタート

ほぼ同時


これ理解できないと

日経では勝ち目ないです。



25 11月

日経先物  29440円~29460円


_20211125_075340



昨日売られまくりの日経は寄り付き

140円ほどのギャップアップになりそうです。

昨日は引けまで断続売り、

米感謝祭前で買い手不在


日経は毎度 毎度  ギャップアップとギャップダウンの繰り返しで

中身はありません。

シカゴ先物がどうなるか、
NY市場がどうなるか、

外部環境と外人先物勢次第の日経です。


そういうものと理解した上で

上げるのか下げるのかを読まなければ
なりません。


今の日経を読むのは相当難しいです。


24 11月

日経300円安⤵️⤵️


流れは陰へ

_20211124_113130


11月SQ値  29388円です。

SQ値を割れて引けるようだと
更に下落の可能性があるので注意
23 11月

NY市場チャート 

調整とは 日柄と値幅を要するものです。


●日程など詳しくはメルマガにてお伝えしています●


ダウチャート  日足

2週前に天井を叩いて 現在 ダウントレンドの中にあります。

どこまで下げる?  いつまで下げる?

過去の調整局面から推測すると 

あと〇営業日 12月〇日あたりに変化になるかどうかです。


まだしばらく かかりますね。


_20211123_095847












ナスダック チャート日足


昨夜の下落で 上髭 包み陰線 天井のサインになることが多い形

MACD 右下向きへ 

目先天井を叩いたという認識です。

昨夜が 下落への変化発生日として  

いつまで下落か?

どこまで下落か?



日程的には 12月〇日あたりの週  まで時間を要する可能性







_20211123_100334





日程や値幅 など

詳しくは メルマガにて  お伝えしていきます。



23 11月

アメリカ株 ナスダック大下げ

下記は 一週間前に配信の メルマガ内容


メルマガでは 10月から

11月22・23・24 までが 一区切りとお伝えしてきました。

過去の統計から11/22 11/23 11/24   感謝祭前に 利食い売りが出やすい








1日 複数回メルマガを配信し、マーケットについて 先々の日程についてお伝えしております。








そして先週も下記のようにお伝えしてきました。





★来週 アメリカは感謝祭です

例年感謝祭 木曜日

翌日ブラックフライデー

そして土日とアメリカでは4連休ムードになります。


感謝祭前にみんな 遊ぶお金確保で 利食いを出してきます。

すでに、徐々に売りが出ているでしょう

今から攻める目線には無い

あっても短期リバウンド

どちらか言えば 引き上げて感謝祭を楽しみたい

というのがアメリカ人トレーダーの心理


●11月~4月は強い期間ですが それでもぶれる時はぶれます。

上げの波 下げの波

今回の 上げの波は10/8あたりから発生日していて、

それが終盤に差しかっているかなと

20 11月

ダウチャート日足 ダウントレンド⤵️


ダウチャート日足

MACD シグナル  右下向き

11/8の36500ドル最高値 上髭天井を起点として 9営業日 下落

2週連続の週足陰線

短期ダウントレンドの認識


_20211120_111025



ダウがダメなら、日経も厳しいです。

(ダウスプレッドから)



プロフィール

snowfield115

投資歴27年の経験を元に、日本市場での勝ち方、個別銘柄での稼ぎ方、全体相場の方向性などもお伝えしていきます。
日本株投資は
四半期発表が良いであろうを先回りし仕込む、そして発表日もしくはそれまでに利益確保を狙う企画  

四半期ラリー (四半期ラリーはsnowfiel提案の勝率を追及する独自戦略、四半期ラリー名は僕が考えたネーミングです)

数年前までヤフーグループで200数十人を集めて投資グループを開いていました。
これからの時代、日本の証券会社の口座だけでは相場を生き残れません。
香港もしくはシンガポールでの銀行口座、証券口座を保有し外貨と証券の保有をお勧めします。僕自身もシンガポールに銀行口座を持ちそれに連動する証券口座にて、シンガポール市場、香港市場、NY市場で勝負します。