snow2field

snowfieldの日本株投資、アメリカ株投資 

日本株、アメリカ株、市場動向、小型、中型株を中心に独自の銘柄分析、銘柄選定によって勝てる銘柄をお伝えしていきます。

snowfieldの提案する投資法。国内投資経験28年、海外株投資経験10年の経験と人脈からの情報を元にして、独自分析による銘柄選定と相場見通しなどを日々配信 コロナショック安も被弾することなく日本株アメリカ株の業績推移を独自分析し、それを元に未来の株価を算出し割安であろう銘柄への短期投資で利益を出す方法を実践中 新規上場IPOについてもお伝えしていきます。
21 7月

NY引けまでしっかり上昇




欧州もNYもリバウンド⤴️⤴️

_20210721_045126





日経先物もリバウンド⤴️⤴️

_20210721_045402


日本市場は

寄り付きギャップアップが来ます。

昨日もしくは一昨日買っていないと上げ恩恵はありません。


ここブログでもお伝えしてます。

そろそろリバウンドと記載



21 7月

NYリバウンド  日経先物リバウンド





_20210721_014255




リバウンドが来るって言ったろう。
20 7月

日経5連続 下落⤵️ 5連続は昨年秋以来

 _20210720_150927



日経28880円から  続落で

1500円幅の下落



日経5日下落は2020年10月以来

昨日の4連安でも数ヶ月に一回レベル


そろそろリバウンド⤴️
19 7月

日経は400円安オーバー

_20210719_113435



先週からしつこく手出し無用って言ったろう。

資金温存してチャンスを待ってます。


先程メルマガ配信の内容では



あるタイミングでリバウンドが来ると予想。
(値幅と、日程から)


そのリバウンドに短期便乗するかどうかです。

19 7月

日経チャート  重要なライン


日経はチャートだけで言えば
かなり厳しい状況です。


赤線のラインを割り込んでいくと、今年耐えてきたラインが陥落します。

目の前に迫ってます。




_20210719_094022



現在

移動平均線は全部右下へ向いてます。
テクニカルも全部右下向き


現状上がる要素はリバウンドのみ。


下がる要素は山ほどある。






こうやって高値にラインを引くと
右下向き

要は高値切り下げの流れ

下値は耐えてるので横ばいだが

右下向きの三角形

これはダウントレンドを示している。

そして下の横ばいが割れると、下値も切り下がる。




_20210719_094929



17 7月

NY市場 週間で陰線となり天井感



_20210717_075552




今週 メルマガでは ポジョションの縮小をお伝えしています。

流れは変わったんだよ。

あの時から流れが変わった。



NYがダメなら日経もダメです。

週明け日経はギャップダウンがほぼ確実



_20210717_080223




みんな夏休み入りしてて買い手不在


季節性のタイミングってあるんだよね。


16 7月

NYダウとのポイント差



NYダウ数値から日経数値を引くと
ポイント差が出ます。

_20210716_102707




_20210716_102836



34987-28002= 6985


このポイント差   重要


ほとんど誰も言わないけど。


16 7月

日経先物 28025円 東京比200円オーバー安




日経先物は28025円近辺


_20210716_080654




昨夜のダウは下落から浮上でプラス引け

ナスダックは101ドル安


ダウとのポイント差は6900へ拡大





ナスダック100指数連動ETF

QQQの日足チャート

昨夜の下落で

MACD  シグナルはデッドクロスを発生させています。

_20210716_081115









マーケット色々と詳しくはメルマガにて‼️
15 7月

米個別  日足チャート




5月20日から流れが変わった
攻めてとお伝えした
クラウドストライクのチャート

直近3営業日  目先天井を示す形

MACD シグナルデッドクロス発生

_20210715_092523






ドキュサイン
同じく5/20あたりから 上方向へ変化

そして3営業日前に長い上髭からの
2連続 下落で陰線

天井感満載の日足 

このままいくと週足も上髭陰線となります。


_20210715_092805

15 7月

NY主要指数は 上髭 マイナス転落


今日も上髭でのマイナス転落です。

マズイ流れです。


_20210715_004324



プロフィール

snowfield115

投資歴27年の経験を元に、日本市場での勝ち方、個別銘柄での稼ぎ方、全体相場の方向性などもお伝えしていきます。
日本株投資は
四半期発表が良いであろうを先回りし仕込む、そして発表日もしくはそれまでに利益確保を狙う企画  

四半期ラリー (四半期ラリーはsnowfiel提案の勝率を追及する独自戦略、四半期ラリー名は僕が考えたネーミングです)

数年前までヤフーグループで200数十人を集めて投資グループを開いていました。
これからの時代、日本の証券会社の口座だけでは相場を生き残れません。
香港もしくはシンガポールでの銀行口座、証券口座を保有し外貨と証券の保有をお勧めします。僕自身もシンガポールに銀行口座を持ちそれに連動する証券口座にて、シンガポール市場、香港市場、NY市場で勝負します。