snow2field

snowfieldの日本株投資、日本株予想

日本株、アメリカ株、市場動向、小型、中型株を中心に独自の銘柄分析、銘柄選定によって勝てる銘柄をお伝えしていきます。

snowfieldの提案する投資法。投資歴は27年。国内投資に27年関わった経験と人脈からの情報を元にして、独自分析による銘柄選定と相場見通しなどを日々配信 日本国内銘柄の業績推移を独自分析し、それを元に未来の株価を算出し割安であろう銘柄への短期投資で利益を出す方法を実践中 新規上場IPOについてもお伝えしていきます。
7 4月

日経 370円高 程度 

NY3市場は 7%を超える気持ちの良い上げとなりました。

ピックアップしているアメリカ株個別 大幅高



この時間 シカゴのNY先物は下落  NYダウで引け比 200ドル安ほど
今夜のNY市場は大幅上げの反動で下落か?



日経はダウスプレッド 3500~3600へ拡大


NYが上げても置き去りにされる構図??  どこかで見たような??

そう昨年 NYがバンバン上げる過程で日経置き去りにされて

昨年末にはダウスプレッド6000まで拡大してました。


先週までは3300くらいの開きでしたが。。

現在 3500~3600へ



NYが上げても 日経は追い付けない、置き去り状態


_20200407_110047

 
7 4月

NYダウ指数は1200ドル高

深夜 1時  

ダウ指数は1200ドル高。


日経先物は200円高 程度  月曜日の上げでNY株高を先食いしているのでこの程度です。


_20200407_012418




まだダウ指数は 22100ドル台ですが、

この先 先日のリバウンドした時の戻り高値 22595ドルをどこかで上に超えて
終値でも超えてくると??
もう一段戻りを試す展開になって行く。





6 4月

NY開場 30分前  22:00現在 シカゴ先物


NY市場はあと30分で開場です。


NY3市場ともに 3.6%ほどの値上がり気配です。



_20200406_220212






現在のNYダウ指数の大底は  3月24日 18213ドル



ダウ18213ドルで 底を打ったのか?  議論   


メルマガにて連日 見解をお伝えしております。


 
6 4月

関わるべきアメリカ株  個別銘柄


コロナ爆下げ相場でも右上がりを継続する銘柄があります。

こちらは某アメリカ株  綺麗な右上がりを継続中




_20200406_201402

関わるならこういった綺麗な右上がりを継続する銘柄が良いですね。



先ほど メルマガにてアメリカ株個別銘柄のピックアップを配信しました。





6 4月

シカゴNY先物  上昇⤴️

_20200406_082158

NYダウ指数で 金曜日比200ドル高

日経先物 金曜日比40円高


今日もデイトレならありです。

常にシカゴ先物の動きはみておきましょう
5 4月

NY市場は底を打っているのか??

3月24日 ダウ指数 安値18213ドル

大底か?

大底といえる根拠はあるか?


大底は誰にも分りません。  

ではありますが、様々な相場を計る物差しで推測することはできます。


人によって見方や価値観は様々です。



まだ底は先と言う人も  もう打っているという人も。




コロナの状況と マーケットの大底は一致しない と言っておきます。


マーケットは先取りします。 

それを考えたうえで 現時点での 僕の見解。  
(週末のメルマガ配信しました)

(現在 マーケット緊急事につき  毎日配信中  平日は複数配信)





ここ重要
3月24日以降から 今日まで  コロナはどんどん拡大しているが

3月24日  ダウ安値 18213ドルを 割り込んでいない。


コロナ拡大なら マーケットは深堀りして どんどん下落ではないのか?

それは違います。 


コロナが原因の暴落ではあるが、コロナの拡大イコール マーケットも一緒に 下落拡大

ではないです。




このあたりの相場 バランスを理解していないと 逃げ時も見誤るし、買い時も逃すでしょう。



一緒に勉強しましょう。  メルマガでお待ちしております。


僕は個人投資家であり、皆様の味方です。  

相場での痛みも知ってます。 だからこそお伝えできる事があります。




5 4月

週明けの日本株予想、NY市場予想について

厳しい状況が継続


_20200405_133524

●NY市場 この赤い線のライン ココを割ると 
下へドカンと落ちる可能性


今この線上で耐えてはいるが・・






週末のシカゴ日経先物は17675円引け

金曜日比率  145円安あたり

このままいくと 明日の寄り付はギャップダウンの可能性

明日の朝  日本時間7:00~始まるシカゴ先物がどうなるかです。

シカゴダウ先も NY市場が引けてから  120ドル幅下落して  20929ドルで引け


週末のコロナ拡大によって 

明日のスタートは下落スタートの可能性が高いです。


この爆下げ相場の理由は コロナです。


コロナの拡大に目途が立つとか、感染が縮小傾向とか 何かしらの目で見えるものが出てこない事には厳しいです。



現在NYのベンチマーク ダウ指数で言えば

メルマガでお伝えしている 抵抗ライン  

20770~21000ドル  ここを明確に割ってくるようですと 一段下のステージに移行するだろう


金曜日はこの価格帯の範囲で止まりました。  が危険な位置です。

4月10日は SQ算出日です。  SQに絡む先物勢力のインチキ仕掛けもあり得ます



十分気を付けてください。





5 4月

週末配信 相場について

相場についての見解は


5日 日曜日にブログ配信いたします。



3 4月

米雇用統計通過  今夜のNYはどう動く?

米雇用統計は予想マイナス10万人に対して

結果はマイナス70万人

この数値はコロナ拡大本格化前の数値になります。

実際の悪影響は来月の雇用統計、再来月の雇用統計で出てくるでしょう。

更なる悪化になる可能性があるというのは簡単に想像できます。

雇用統計を通過して、シカゴダウ先物の動きは今日ずっと推移している範囲内での値動き

NY開場まであと30分の現在時刻22:01で シカゴダウ先は21200ドル近辺推移

前日比マイナス200ドルです。

ダウ指数は 21000ドル~20800ドルラインが重要な価格帯です。

このラインを突破されてしまうと20500ドル 20000ドルと
下を掘っていく可能性が出てきます。


逆に21000ドルを割れずに推移してくると??

底堅さが出てはきます。  がここで岩盤を形成できるのか??


肺炎コロナへの希望はまだ見えません。  

収束の目途すら見えません。


今夜のNY市場 22:30開始   どういった動きになるのか注目です。



ヨーロッパ市場

ドイツ   0.2%下落

イギリス  0.9%下落

フランス    1%下落

イタリア    1%下落


軒並み安となっています。






日経先物 は現在 17730円推移

東京引け比で90円安あたりです。



日本市場はとにかくNY市場次第 外部要因次第です。

単独で動いたのは先日のリバウンド時だけです。





3 4月

日銀 日経ETF買い入れ無し‼️‼️

4/3 本日に買い入れ無し

Jリートは20億円買い入れ発動




プロフィール

snowfield115

投資歴27年の経験を元に、日本市場での勝ち方、個別銘柄での稼ぎ方、全体相場の方向性などもお伝えしていきます。
日本株投資は
四半期発表が良いであろうを先回りし仕込む、そして発表日もしくはそれまでに利益確保を狙う企画  

四半期ラリー (四半期ラリーはsnowfiel提案の勝率を追及する独自戦略、四半期ラリー名は僕が考えたネーミングです)

数年前までヤフーグループで200数十人を集めて投資グループを開いていました。
これからの時代、日本の証券会社の口座だけでは相場を生き残れません。
香港もしくはシンガポールでの銀行口座、証券口座を保有し外貨と証券の保有をお勧めします。僕自身もシンガポールに銀行口座を持ちそれに連動する証券口座にて、シンガポール市場、香港市場、NY市場で勝負します。